【マルチプライプロジェクト 第8弾】

商品リニューアル
餃子の皮類の賞味期限を30日から40日に延長し、同時に商品パッケージも一新!
リニューアル画像
井辻食産では3月1日製造分より、餃子の皮類の賞味期限を30日から40日に延長します。
同時に10年以上変更していなかった主要アイテムのデザインを変更します。
これまでのデザイン、色を大事にしつつ、餃子皮類のカテゴリーとしての統一感を持たせ、
調理イメージ画像を載せることでシズル感を出しました。
日本では年間500~800トンの食品ロスが発生していると推測されています。
その中にはメーカー段階でのロス、売り場でのロス、そしてご家庭での食品ロスも
含まれています。この度のリニューアルで少しでも食品ロスの削減に貢献できればと考えています。
これからも研究を重ね、お客様にとって満足いただける商品作りに努めて参ります。